スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

艦これ2014冬イベント 迎撃!トラック泊地強襲を終えて

2/23に冬イベントとなる迎撃!トラック泊地強襲が終了。 事前の発表では中規模難易度の海域と

発表があり多くの提督が慢心していただろう。実際私も慢心していた。本作戦はアニメ勢の新規着任提督でも

攻略ができるように難易度選択が設けられた。運営は最高難易度である”甲”難易度を「圧倒的難易度」

と説明。圧倒的難易度といいつつどうせたいしたことないのだろうと思っていたが最終海域であるE5の最後

の編成は旗艦戦艦水鬼に随伴艦に戦艦棲姫2隻。旗艦は耐久500の装甲200というまさに圧倒的な敵であった。

今回のイベント私はE5にとても苦戦した。その原因を今後のイベント攻略の際に役立てるようここに

書き記しておく。主な原因は第二艦隊の編成ミスではないかと思う。

最終編成撃破時

今回私が最終編成を撃破したときはこのような状況だった。

今回の最終編成では夜戦に入るまでに随伴艦の重巡ネ級と空母ヲ級flagshipを撃墜。さらに戦艦水鬼、

戦艦棲姫を小破という状況からの撃破が多く見られた。なので夜戦でいかにこちらの手数を減らすことなく

敵を沈めていくかということが重要になると思われる。それを踏まえた上でさっきの画像を見てみると・・・

なんということでしょう。2隻目に夜戦装備ガン積みの連撃すら打てない大淀さんが鎮座しています。

北上様のカットインは戦艦水鬼に刺さったものの倒し切れず、続く大淀はミスを出し見事な役立たず。

その結果小破だった随伴艦の戦艦棲姫2隻がピンピンしており本来なら雪風のみの被害で済んだ戦闘が

時雨、大井の中破という結果を招いてしまった。※大淀は昼戦で既に中破。このことから上の3隻には

戦艦棲姫を潰せるだけの火力を配置すべきだった。

そして今回悩んだのは駆逐艦の装備である。正直夜戦といえども戦艦水鬼、戦艦棲姫に与えるダメージは

そこまで期待できない。しかし、綾波、夕立、島風クラスになればカットインで戦艦棲姫に充分なダメージを

与えることができる。このため綾波、夕立を改二にしていて島風も含めて運の底上げをしている提督なら

旗艦に配置する運用も可能であると考えられる。しかし私はレベルこそあげているもの運の底上げを行って

いなかったためこれを断念。代わりに運の高い時雨、雪風を配置したのだが今になってカットインではなく連撃

装備で割合ダメージを稼ぐことに力を入れたほうがよかったのではないかと考える。

そこで考えた編成が下記の物になるのだが、運上げを行っている提督ならばこのような編成も

ありだったのではなかろうか。

綾波改二 61cm五連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷
妙高改二 61cm四連装(酸素)魚雷,61cm四連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷,九八式水上偵察機(夜偵)
夕立改二 61cm四連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷
神通改二 61cm五連装(酸素)魚雷,61cm四連装(酸素)魚雷,61cm四連装(酸素)魚雷
北上改二 甲標的,61cm四連装(酸素)魚雷,61cm四連装(酸素)魚雷
大井改二 甲標的,61cm四連装(酸素)魚雷,61cm四連装(酸素)魚雷

見事な魚雷祭りである。

しかし夜偵が発動すれば命中率は約10%上昇。綾波以外の全艦が夜戦火力キャップに到達する。

運によるカットイン率の補正の最大は58~60※うろおぼえ でおおよそ65%の発動が見込める。

ここまで下準備ができている提督なら運に身をゆだねてこんな浪漫溢れる艦隊を組んでもよかったのかもしれない。

しかし今回の私ではこの艦隊は不可能だった。まず五連装魚雷が足りないし運の底上げもできていない。

私が持っている五連装魚雷は少なく、運の底上げはできていないと考えると組める編成は以下のものかと思う。

綾波改二 61cm五連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷,61cm五連装(酸素)魚雷
羽黒改二 20.3cm(2号)連装砲,20.3cm(2号)連装砲,零式水上観測機,照明弾
神通改二 SKC34 20.3cm連装砲,SKC34 20.3cm連装砲,九八式水上偵察機(夜偵)
島風改 12.7cm連装砲B型改二,12.7cm連装砲B型改二,探照灯
大井改二 甲標的,20.3cm(3号)連装砲,20.3cm(3号)連装砲
北上改二 甲標的,20.3cm(3号)連装砲,20.3cm(3号)連装砲

この編成だと綾波がカットインを発生する確率は運底上げなしでも旗艦補正、探照灯、照明弾含めて

約74%となるそして、羽黒神通も高い火力を持ち戦艦棲姫なら大破にしたり撃沈する可能性はある。

島風には囮、割合ダメ稼ぎの2役をかってもらい、北上、大井の連撃でとどめを刺すという流れが理想だ。

まあ編成はいくらでもあるだろうが今回の場合上3隻の重要性を即座に見抜く必要性があったと思われるため、

それに見合った編成を即座に組みなおすべきだったと思う。

次イベでは敵編成を冷静に分析しよく考えたうえで出撃して無駄な資源を溶かすことなくイベントを終えたい。
スポンサーサイト
[ 2015/03/04 20:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadakuninoimouto999.blog.fc2.com/tb.php/65-6830b06d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。